« 世界報道写真展2006 | トップページ | 世界報道写真50周年記念展 »

遊希ひなた 撮影会(at 猿島)

神奈川県・横須賀市の猿島(http://www.sarusima.com/)で、遊希ひなたさんを撮影(Studio Swallowtail)してきました。

遊希ひなたさんとは以前より同撮影会で御一緒してるが、撮影の機会には巡りあっていなかった。ようやく今回初めて撮影する事が出来た。彼女の言動や表情からは年齢が推し量れない女性であるが、その仕草などからは女性らしい雰囲気が垣間見れる不思議な人だ。

Img_2049_2 ”目力”と言うのでしょうか、その表情には非常に人を引き付ける強いものを感じます。ファインダー越しからでも、彼女の瞳に引き込まれそうな錯覚に陥ります。また、今回撮影に御一緒させて方が的確にレフ版を当て、キャッチアイを入れて頂いたので、彼女の魅力的な瞳がよりいっそう引き立ちました。

他の方が撮影している時にレフ版を持つ事があるが的確に光が当たっているのか悩む場面に多々遭遇してしまう。積極的にレフ版を持つ事で勉強していきたい。

御一緒した方の構図のバリエーションの豊富さにも勉強する事が沢山あった。

Img_2071_2 自分の好きな構図があるが、それだけではモデルが違っても変わり映えのしない作品になってしまう。人と違う構図で撮影する事にばかり意識することなく、他の人の構図を盗む事にも励みたい。物まねだけで終わっては仕方がないが、色々なシチュエーションでそれらを上手く組み合わせる事が出来るようにこれも勉強しなければならない。

猿島は好きな撮影場所ではあるが、毎回似たような作品になりがち。まだまだ撮影シーンの応用が出来ていない証拠なのだろう。

« 世界報道写真展2006 | トップページ | 世界報道写真50周年記念展 »

撮影会日誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/2692557

この記事へのトラックバック一覧です: 遊希ひなた 撮影会(at 猿島):

« 世界報道写真展2006 | トップページ | 世界報道写真50周年記念展 »

無料ブログはココログ