« AYAKA 撮影会(渋谷) | トップページ | 遊希ひなた 撮影会 »

トランスフォーマー

監督/製作総指揮:Michael Bay

キャスト:Shia LaBeouf(サム・ウェイトウィッキー:通称スパイク)/Megan Denise Fox(ミカエラ・ベインズ:サムの恋人)/Jon Voight(ジョン・ケラー:国防長官)

Transformers2_800_2 今夏の話題作「トランスフォーマー」

最近はアクション映画を劇場で観る事が少なくなっていたが、この作品は公開前より気になる存在でした。原作は見たことが無いのですが、変形ロボットは日本のアニメ/特撮では御馴染みのキャラクターであり、それをハリウッドが何処までリメイクするのかに興味がありました。

最近のハリウッド映画はリメイク作品のオンパレード状態であるが、日本製「ゴジラ」のリメイク作品では、全く違う「ゴジラ」を誕生させている。原作に捉われない大胆な発想には期待するところが多くある。

この手の作品のストーリーには、「2001年宇宙の旅」がベースになるのでしょうか?

人類に知恵と発展を与えた”モノリス”的な物(今作では、キューブ)が登場します。欧米では進化論に否定的な考えを持つ人が沢山いると聞きますが、地球上に人類が誕生したのは、”地球外からの一撃”が定番のようです。

映画のストーリーに関しては、特に触れる事は無いです。文科系の青年とセクシーな美女のラブストーリーを織り込みながら、二人で地球の危機を救う。こちらも定番です。

Transformers1_800 しかし、トランスフォームする映像は見応えがあります。映画冒頭に戦闘ヘリが”ブラックアウト”にトランスフォームするシーンには、息をのみ鳥肌が立ちました。

戦闘機”F22 ラプター”が”スタースクリーム”にトランスフォームするシーンには、製作が噂されている「超時空要塞 マクロス」をベースとした作品で、戦闘機”バルキリー”が変形するシーンを夢想させます。今後映像が進化し、数十機のバルキリーがトランスフォームするシーンは圧巻ではないでしょうか。

日本のロボット作品では、パイロットが搭乗するタイプが殆どですが、ハリウッド作品のロボットは人工知能やクローン人間などが殆どです。現実の世界においても米軍は実戦部隊のロボット化(遠隔操作)を進めています。欧米の考え方には、自軍の兵士の人命を守る為のロボット化であり、ガンダムのように優秀なパイロットをロボットに搭乗させて最前線に送り込むとゆう発想は無いと思います。

今作品の成功は、ハリウッド映画におけるロボットアクション映画の一つの形になるのではないでしょうか。

« AYAKA 撮影会(渋谷) | トップページ | 遊希ひなた 撮影会 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/7935864

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー:

« AYAKA 撮影会(渋谷) | トップページ | 遊希ひなた 撮影会 »

無料ブログはココログ