« イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 Ⅰ | トップページ | アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 »

遊希ひなた 撮影会

主催:Studio Swallowtail  撮影モデル:遊希ひなた  撮影場所:猿島(神奈川/横須賀)

Img_9117 3月に入りやっと暖かくなって来たので久しぶりに撮影会に参加してきた。

女性モデルのポートレートの場合、ある程度は身体のラインが出る方が女性らしい”優しさ”や”格好よさ”が表現されると思う。寒い時期の撮影会(野外/ストリート)の場合、どうしてもモデルも厚着になる。ダウンジャケットにマフラー、手袋での撮影はどうかと思い暫く参加を控えていた。

夏場の猿島は海水浴客が多数往来する為、撮影どころではなく、最近は敬遠するケースが多かったが、この時季の猿島のロケーションは期待させる。観光客も少なく撮影に集中する事ができたし、トンネル内等の暗所でも撮影が出来た。夏場に比べてトンネル内外の明暗差が少ないせいなのかISO感度を上げる事で手振れしない範囲にシャッタースピードも稼ぐ事が出来る。

強烈な夏の日差しの中で撮影するより、春先や秋口に訪れる方が色々と撮影する事が出来る。

Img_9164_2 Img_9110 Img_9186

« イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 Ⅰ | トップページ | アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 »

撮影会日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/10862169

この記事へのトラックバック一覧です: 遊希ひなた 撮影会:

« イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 Ⅰ | トップページ | アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 »

無料ブログはココログ