« 2008夏撮~神奈川県座間「ひまわり広場」 | トップページ | 雨だから、カメラを持って出掛けよう! »

2008夏撮~鉄道のある風景(後編)

8月6日(水) 晴れ

旅の三日目(最終日)、糸魚川駅を出発。

今回の旅の目的は、「明野のひまわり」と「日本海を臨む事」

最終目的地の直江津駅ではあるが、深夜バスの出発までには十二分に時間があるので、予定外ではあったが富山方面に向かう事にした。

『夏への入り口』Img_1233

泊駅まで一旦向かうが、市振駅の駅舎が日本海に面していたので、戻って撮影する事にした。

駅舎の外に出てみると青い空と海が少しだけ見える。無人駅だし誰も居なかったのでゆっくりと撮影する事が出来るのが、地方で撮影する贅沢な時だ。

『幼き時』Img_1246_2

北陸本線の車内で撮影した一枚。

今では瓶ジュースを買う事も無くなってきたが、小さい頃に列車内で弁当を食べたり、ジュースの飲むのは「特別な日」だった。

『波』Img_1260

有間川駅も日本海が臨めた。また、海の反対側は小高い斜面になっているので中々良さそう。

夏の日本海は穏やかであるが、冬は荒れるのだろう。列車が波を思わせるように疾走して行く。

Img_1291 Img_1319

Img_1327 結局この日は、有間川駅で大半を過ごしてしまった。

旅に出ると一日が濃密で、時間の経過が早く感じるが、決してあくせくとした感じは無い。

夕方には潟町駅まで足を延ばし、鵜の浜海岸にある『人魚館』で温泉に浸かり旅の汗を流した。

『”さよなら”のブルー』Img_1337

直江津駅に戻り、深夜バスの時間まで最後の撮影。

日本海を臨むには、東北まで北上しないとダメかな。

« 2008夏撮~神奈川県座間「ひまわり広場」 | トップページ | 雨だから、カメラを持って出掛けよう! »

フォトトレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/22886367

この記事へのトラックバック一覧です: 2008夏撮~鉄道のある風景(後編):

« 2008夏撮~神奈川県座間「ひまわり広場」 | トップページ | 雨だから、カメラを持って出掛けよう! »

無料ブログはココログ