« 2008夏撮~山梨県明野「ひまわり」 | トップページ | 2008夏撮~神奈川県座間「ひまわり広場」 »

2008夏撮~鉄道のある風景(前編)

8月5日(火) 曇りのち晴れ

7時47分、今にも雨が降り出しそうな空を見上げながら松本駅から旅の再開。

大糸線に乗り糸魚川駅を目指します。

ローカル列車の沿線の雰囲気が中々現れないので少し期待はずれの感じもし始めた頃、稲尾駅周辺で「これは!」と思える風景が目に飛び込んで来たので急いで途中下車。

Img_1182_2

無人の駅に繋がる長い畦道。

駅の前面には緑の田園と、2~3分も歩くと大きな木崎湖が広がります。

題名『夏休み』Img_1194_2

ノンビリとしていると列車の音が!?時刻表に掲載していなかった臨時列車の様です。慌ててカメラをセッティングし連写。

Img_1213

日常から切り離された時間の流れを感じながら旅をしていると気持も穏やかになってくる。

田んぼの手入れをしている人や、木崎湖での釣り人達とも自然と言葉を交わす事が出来る。

この日は、稲尾駅で時間を過ごした。ローカル線の情景をイメージ出来る場所が少なかったが、稲尾駅に出逢え、そのチャンスを逃さなかった事が最大の成果だ。

« 2008夏撮~山梨県明野「ひまわり」 | トップページ | 2008夏撮~神奈川県座間「ひまわり広場」 »

フォトトレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/22859353

この記事へのトラックバック一覧です: 2008夏撮~鉄道のある風景(前編):

« 2008夏撮~山梨県明野「ひまわり」 | トップページ | 2008夏撮~神奈川県座間「ひまわり広場」 »

無料ブログはココログ