« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年 春 桜~発知のヒガンザクラ

昨年の同じ日は、発知のヒガンザクラはすっかり葉桜になっていた。

今年は満開。

Img_6123_2

JR沼田駅のバス停には、カメラや三脚を持った方々が朝早くから居ました。今朝の地元紙に見頃を迎えた発地のヒガンザクラの記事が掲載されていたらしいです。

現地(下沢橋バス停)より、徒歩で数分の所。小高い丘の斜面に発知のヒガンザクラは鎮座してました。

遠目に見ても迫力がある、ボリューム感。

丘の麓付近には、沢山の写真家達の姿が見えるけど、桜の周辺には柵があり撮影時に人影が気になる事はなさそう。

しかし、近くに一本の電柱があり、電線が微妙に気になるな~。

70-200mmF4で、遠目から撮影開始。

桜の場合、少し遠目から望遠系のレンズ撮影した方が、桜のボリューム感が出て良い感じに撮れる気がする。

近くから肉眼で見る分には迫力もあるが、近場から広角系で撮影してしまうと、枝の合間の空間が開きすぎて見た目の迫力が出難い。

桜の根元から超広角系で狙うと迫力も出るが、中途半端な距離は禁物だろう。

Img_6136 とにかく空が青かった。

チューリップ 昭和記念公園

例年春先の昭和記念公園では、チューリップフェアが開催され、色とりどりのチューリップが咲いている。

Img_6105_2

全体的には、まだ一部未開の株がありましたが、まあまあの咲き具合。

一度に沢山の種類が見れる(撮影出来る)のが何とも良い。

自然界だと複数の種類を纏めて撮影するの何て難しいですから、何ともお得!!

Img_6055 マクロレンズ(タムロン90mm)で単色に纏めるのが好き。

形状の整った花びらを注意深く捜してしると、思わぬ「宝物」を発見。

花びらの隙間にてんとう虫が食事休憩中。

柔らかいピンク色のチューリップも何ともファンタジーな雰囲気。

Img_6044 Img_6056

2010年 春 桜~乙ヶ妻のシダレサクラ

Img_5967_3

山梨市牧丘町乙ヶ妻にあるシダレザクラ。

中央線塩山駅よりバスで15分程、窪平で町営バスを乗り継ぎさらに10分程の中牧神社で下車。

見上げると山の中腹辺りに、その桜は鎮座そていた。

15分程の上り坂を上がり切ると目的地へ到着。

結構な急勾配。

遠く山里を望む方角を撮影すると、日差しの加減で桜が白くなってしまい、見た目の美しさが損なわれてしまう。

それでも遠方の景色を望むシダレサクラの景色は残したいもの。

日差しの具合からすると、朝一番に到着している方が良いかもしれない。

夜間のライトアップもしている様だが、自然光で撮影したい。

場所が不便な事もあり、観光客が少なくユッタリと撮影出来るのも良い所。

Img_5997 近づいての撮影より、遠方より望遠レンズでの撮影が良い雰囲気かも知れない。

シダレザクラは近くで見ると勿論綺麗だが、撮影すると、桜の花の間隔が広すぎて、スカスカした感じになってしまう。

少し離れて愛でるのが一番美しい。

Img_6007_2周辺にも、美しい桜が沢山あり撮影するには丁度良いばしょである。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

無料ブログはココログ