« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

紅葉前線 日光/中禅寺湖

Img_7526 紅葉した中禅寺湖畔を上から撮影したい。そんな事を考えて男体山に登ってみました。

4合目、5合目辺りから中禅寺湖が望めるらしい情報を掴んだので、「とりあえず其処まで登ろう」と思いましたが、其処まで辿り着くだけでも可也大変な登山でした。

Img_7529

Img_7532 曇り空の為、紅葉が輝くまでにはいきませんでしたが、それでも爽快な景色に出逢えました。

Img_7540

Img_7553 男体山の山肌も綺麗に紅葉してました。

男体山の閉山式が10月25日だそうですが、少し勿体無い感じですね。

Img_7568_2 山道でも紅葉が楽しめますが、登りながらの撮影は大変です。

Img_7570 山頂まで辿り着く事は出来ませんでした。

山頂からの展望は来年までのお楽しみにします。

しかし、中禅寺湖畔の紅葉が今年以上遅くなるような事になると、男体山の閉山式まで間に合わなくなりそうです。

薔薇が惑わす。

秋バラのシーズンが到来。

神代植物園、大船フラワーセンター、生田緑地ばら苑と各地のバラが見頃を迎えています。

Img_7428 初めて生田緑地ばら苑にも訪れてみました。

神代植物園より良いかも。バラの種類も豊富だし入苑が無料です。

運営の手助けとして「ばら苑募金」があります。あれだけ綺麗なバラを見せて頂けるのであれば募金もしちゃいます。

Img_7473

Img_7456

Img_7507 曇り空を背景にしてハイライト気味に絵作りしていました。画面いっぱいに白くしたかったのですけど、左隅に背景の木が掛かってしまいました。

Img_7491

Img_7502 思いっきりDPPで背景をアンダーにして絵作りしてみました。

Img_7486 マクロ撮影の真骨頂。少し変わった花弁のバラでしたが、中心部分に綺麗な光が透けて見えていたので上手く生かしてみました。

Img_7420 最後は少しノスタルジックな作風に。

掲載した写真の撮影地は、大船フラワーセンター、生田緑地ばら苑です。

紅葉前線 日光/小田代ヶ原

日光/小田代ヶ原の草紅葉。

丁度見頃を迎えた時に撮影に行けました。

Img_7248

天気も良くて、草紅葉も輝いて見える綺麗な景色です。

単に草が枯れただけかと思っていたのですが、草の種類によるのか彩り豊富で綺麗に縞模様を描いているのも面白いです。

Img_7259

普段なら1時間掛からない東武日光~赤沼間ですが、3連休の最終日で唯一晴れたこの日は2時間程掛かってしまいました。

帰りの混雑を考えると、3時間弱しか撮影が出来ずあちらこちらと湿原を移動しながらの撮影は断念しました。

しかし、小田代ヶ原は今が紅葉真っ盛りで周辺では黄葉も綺麗に見る事が出来ます。

Img_7286

撮影に出向いた時には、最低1枚は作品に出来る様にと思って挑みますが中々難しいものです。

Img_7257

いろは坂や中禅寺湖周辺の紅葉は、まだまだこれからの感じでした。

竜頭の滝周辺の紅葉は丁度見頃を迎えていましたが、それに負けないくらいの大賑わいでしたので、撮影は止めておきました。

あの賑わいだと、観曝台に三脚を据えるのは迷惑ですから。

日光の紅葉は例年より少し遅めに彩つき始めました。

日向薬師で彼岸花

久方ぶりに日向薬師で彼岸花の撮影。

最盛期は先週末であった様で、白っぽくなり始めた彼岸花もチラホラ見られました。

Img_7183

その中でも、綺麗めな花を探して風景と絡めるように撮影。花を群集で撮影してあげれば色が落ちてきたのも然程気にしなくても大丈夫です。

Img_7186

それでも、10月に入っても彼岸花が撮影出来るとは変な感じです。

Img_7194

そのうち、秋が無くなってしまうかもしれないです。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

無料ブログはココログ