« 北八ヶ岳 | トップページ | ヒア アフター »

蓼科 横谷渓谷

Img_7914_2 今年の横谷渓谷は暖かかった。終日日陰になる渓谷では氷点下ではあるが、氷柱は至る所で水滴が滴っている。

横谷渓谷入口の乙女滝は殆ど凍っていなかった。

Img_7921_2 人気の撮影地らしく、既に沢山のカメラマンが撮影をしている。

横谷峡入口から大滝まではアイゼン無しでも問題無い程度の積雪。

ただ、氷柱に近づいて撮影したいなら軽アイゼンがあった方が無難ではあるが、溶け落ちる氷柱があるので注意しないといけない。

Img_7980_4 王滝手前(橋を渡って)辺りから6本爪アイゼンを装着した方が安全です。既に踏み跡があったので何人かは撮影に向かった形跡がありました。

Img_7971_2 大滝も殆ど凍る事無く佇んでいました。

大滝は滝壺が2段になっており、下の滝壺の赤い岩肌が印象的でした。

Img_7965_3

Img_7984_2

大滝への道中、如何にも普通のシューズを履いた2人組に遭遇。案の定アイスバーンに足元を取られて危く渓谷に落ちそうでした。

近くに温泉旅館もあり、途中までは遊歩道が整備されているので軽装で入って来てしまう人がいますが、危険を警告する立て看板もあるのだから軽率な行動は控えて貰いたいですね。

« 北八ヶ岳 | トップページ | ヒア アフター »

フォトトレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/38791184

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科 横谷渓谷:

« 北八ヶ岳 | トップページ | ヒア アフター »

無料ブログはココログ