« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

春のチューリップ 国営昭和記念公園

Img_8613
昭和記念公園にチューリップが咲き出すと、『春だな』と感じる。
EF100mm F2.8L マクロ IS USM が活躍する時でもある。

Img_8536
自然の色って綺麗だなと感じる。
撮影後の編集もナチュラルなまま。

Img_8543
チューリップの曲線と綺麗な色が出ている。
今回一番のお気に入り。

Img_8602
遠足かな?
小学生の列を後方に配しました。
普段はなるべく人影がフレーム内に入らないようにするが、公園の風景として撮影しました。

Img_8580
Img_8622
チューリップ撮影の大好物なフレーミング。

桜紀行 相模原周辺

いつの日だったか桜撮影に向かう途中で、相模線の車窓から見た桜並木。
近くにこんなに綺麗な場所があったのかと記憶していた。

相武台下駅から下溝駅間。
都内の桜がそろそろ散り始めた頃に赴いた。

Img_8408 『あっ、という間に』

本数が少ない相模線。
一度逃すと20分くらい電車が来ないので大変。

Img_8381           『いい写真撮れますね』

撮影していると、老夫婦が散歩合間に声を掛けてくれた。
桜の下では、皆心おおらかになり、会話も弾む。

Img_8365 『ゆるバス』

”ゆる鉄”ならぬ、”ゆるバス”
桜は日本人の生活に馴染んでいる。
街の風景として、桜を狙うのも悪くない。

郊外の1本桜を狙って桜撮影に行く事が多かったが、やっと気楽に桜撮影が出来るまで
気持ちのゆとりが出来てきたのかな。

Img_8373_2

場所を県立相模原公園近くのフィッシングパーク跡地に移動。

Img_8412 『春が来た』

お弁当を広げたり写真を撮ったりと、皆が待ち望んだ春の日だ。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

無料ブログはココログ