« 2017年 紅葉巡り 宮ケ瀬湖 | トップページ | 山梨県 日川渓谷竜門峡 »

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

1x1
予告編映像に随分と騙された感じ。
ジェダイの終焉に向かうのかと思いきや、新たなサーガの始まりを感じさせる作品でした。
前作の「フォースの覚醒」~「最後のジェダイ」の流れが、エピソード4~エピソード5の流れと同じ感じで、何か『この映画見た感じがあるな?』って変な感覚で見てました。
レイにフォースが宿っているのは、前作に何となく分かっていたこと。
彼女が誰の子供なのか?
ルークの子?
ジェダイマスターの血を引くのか?
ダーク・サイドの血か?

「フォースの覚醒」以降色々と考えを巡らせました。
フォースを宿すのは『ミディ=クロリアン』なる特殊なDNAらしき物によって受け継がれる特別な家計なのかと考えてきましたが、それが決してそうではなく、もっと自然界に大きく漂っている力なのだと説きました。

酒代欲しさに娘を売り飛ばすような両親の子供でも体得することが可能で、ジェダイの裾野を広げ、今後の作品群に多大な影響と広がりを感じさせる作品になっていると思います。

それだけに、エピソード9以降がどう展開するのか尚更分からなくなってきました。
『何でもあり』的な展開だけにはなってほしくないです。
還暦を過ぎたルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミルトン)では、画面に動きが少なくて残念な気がしたし、最後にルークとカイロ・レンと対峙するシーンはちょっとがっかりでした。

それでも、スターウォーズシリーズの最新作としては十分に満足です。
結構長い上映時間で、『ここで終わってエピソード9に続くのかな?』って場面が何回かあったけど、そのたびに軽く裏切られ続けました。
映画生活:http://cinema.pia.co.jp/title/168787/

 

« 2017年 紅葉巡り 宮ケ瀬湖 | トップページ | 山梨県 日川渓谷竜門峡 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27945/72572433

この記事へのトラックバック一覧です: スター・ウォーズ/最後のジェダイ:

« 2017年 紅葉巡り 宮ケ瀬湖 | トップページ | 山梨県 日川渓谷竜門峡 »